格安新幹線を使って夏休みに思い出になる素敵な旅を楽しみましょう。

格安新幹線で北海道に行きたい!

2016年3月26日に北海道新幹線、新青森から新函館北斗間が開業しました。
この新幹線開通により、北海道への観光客が増加することが予想されます。
飛行機が早くて便利、とはいえ空の旅が苦手だという人も少なからずいるのです。

開通したことにより、東京から新函館北斗間が、約4時間30分で行けるようになりました。
仙台からは2時間30分、盛岡からは1時間50分、新青森からは1時間ちょっとで北海道に行くことができます。
1日13本あるので、便利ですよね。

今までも、カシオペアや、トワイライトエクスプレス、北斗星といった寝台列車がありましたが残念ながら廃止になってしまいました。
こういった事情もあり、格安新幹線を利用して北海道へ旅行する方は多くなっているのです。

新幹線を利用するなら、宿と新幹線を別々に予約するより、セットで予約した方が断然安くなります。
通常、東京から新函館北斗まで、片道22,690円ですが、格安新幹線を使うと最安値で36,000円となっています。
この料金は往復の新幹線と宿泊代込みなので、びっくりするほど安いのは、片道の料金と比較しても一目瞭然です。

北海道の大自然に囲まれて、新鮮な魚介類を堪能して、露天風呂のあるちょっとだけ贅沢なお宿に泊まってのんびりすることを想像しただけで、幸せな気分になることでしょう。